the invention of t88

工作、資格取得、データ分析のことなど

紫陽花で右往左往

f:id:take213uv:20190516003044j:plain

ちょっと前から、紫陽花育てたい欲が旺盛で、花屋とかでもウォッチしてたんですが、結構高いんですよね。普通に鉢植えの奴を買うと。平気で5000円以上する。

諦めかけてたんですが、妻の実家に沢山生えているということだったので、遠路はるばる山陰から紫陽花の枝を届けてもらいました。

挿し木をして増やそう*1、ということなんですが、挿し木というものをしたことがなく、よく分かっておらず。最初は届いた枝をそのまま土に挿したらいいのかな、と思ってとりあえず紫陽花の土をコーナンeショップで購入。これが中々届かない。4日くらい立ってやっと到着。この間、届いた枝は花瓶に突っ込んでいた。

土が届いた後に、調べて見ると、挿し木って思っていたのと全然違う。まず挿し穂というものを作らないといけない。しかも土は肥料分がない方が良いとのこと。じゃあ、紫陽花の土なんて待ってなくて良かった、ということに気付く。まあ届いた日に調べろ、という話なんですが。

で、急いで100均で鹿沼土を買ってきて、挿し木を開始。
f:id:take213uv:20190516002547j:plain

近くに活力剤もあったので、挿してみた。(けど肥料分がない方が良い、という話と相反する気がする。どうなんだろう、これは。)


そして経過観察。
で、今日、状態を確認してみたんですが、葉は萎れ気味。根は全く生えていない。切り口が白っぽい。ということで何だかダメっぽい状況。残念だけど思い当たる節が多すぎる。素直に反省。


失意のどん底、というほど気分は落ち込んでいないニュートラルな気持ちで近所を歩いていたら、商店街の花屋さんで立派な紫陽花の鉢植えを発見。なんとなしに話を聞いてみたら、定価5500円が3000円で売っていた。どうも母の日が終わったから安売りしているらしい。これも何かの縁だろう、と思って買って帰りました。

f:id:take213uv:20190516010027j:plain

なんだか立体感があって良い感じです。生け花的な?*2
今年は花が咲いている内は、外に出さず部屋に置いておいた方が良い、とのことだったので部屋において鑑賞したいと思います。


右往左往しましたが、良い勉強と良い買い物が出来ました。

*1:実は小声で喋った方が良い内容かもしれないが。。。

*2:生け花のことは一ミリも理解せずに言ってますが、石は投げないでください。